広告

FUJIFILM X-E3とFUJIFILM X-T20で悩んで、X-E3を選んだ理由

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年 9月28日、発売したての「FUJIFILM X-E3」を買いました!

まさに最新。発売して2週間です。
いやまぁ、
「新しいもの好きなのね」
と言われたらそれで終いなのですが笑

実はX-E3と比較する上で、どうしても忘れてはならないカメラがあります。
そうそれが、

性能はほとんど一緒

この2機種、ほとんど性能が一緒なんです。

特に大事な撮れる写真のクオリティですが、

・センサーが一緒

・画像処理エンジンも一緒

なため、本当に変わらないのです。

しかし金額には差が・・・

しかし金額には差があります。

だってX-E3は超最新ですから!笑

10/11現在の最安値で比べてみると・・・

・X-E3(レンズキット) = ¥138,489

・X-T20(レンズキット) = ¥119,500

その差18,989円なり!

うーん、性能一緒で2万円近く差があるとなぁ・・・

頑張って探してみよう!X-E3とX-T20の違い!

そう、それでも私はX-E3を買った。

そこには違いがあったからであり、その違いを悩める方がいれば参考になればと買いてみる。

デザイン

んなことはわかっとるわい!!ですよね笑

まぁどちらもかっこいいんで、またこれが悩ましいんですけどね。

実はX-E3とX-T20には、それぞれ上位機種がありましてですね、

それぞれのデザインコンセプトを引き継いでいます。

いや、かっこよすぎるでしょ。

ライカ風なんですかね、渋いなぁ。

これがX-E3の方のお兄さんですね。

そして何を隠そう、自分はこれが欲しかったのです笑
本当に買うすんでまで行ったんですけども・・・やめました!
 
富士フィルムって、まだまだミラーレス一眼市場では後発組で、いまから進歩していくと思うんですよ。
これらはフラッグシップ機とはいえ、まだまだ成長過程なのかなと。
 
どうせ買うなら、さらにパワーアップしたフラッグシップを買いたい!
(ボディに手ぶれが付くとか噂もあるし・・・)
 
それにまだCanonを捨てたわけでもなく、
いわば衝動買い(3連休悩み倒したけどな)でマウント移行するのも
まだ気が早い。
 
そんなことで下位機種にしたというわけでした。
 
 
・・・話が逸れましたが、
X-T2のデザインが好きではあるものの、
X-T20はなんか無理くり小さくした感が否めないというか・・・
 
どうもデザイン的にしっくりこなかったんですよね。
(いやでもブラックとか結構かっこよかったり・・・)
いやほんときわどい!デザインだけでは決めきれなかった!
 
なんでまだ理由はあります。
※あといずれX-T2側のフラッグシップ買うなら、もう一方のデザインの方買っときたいな、なんて先読みもないわけではない・・・

AFスティックが便利

いや、これはでかいよ!
X-E3にあって、X-T20にないもの、それがこのAFスティックだ!
もう3連休すべて捧げたくらいなんで、相当触り倒しました。
そんな中、シングルフォーカスを多用するKatsuとしては、
このAFスティックが便利に思えたんですよね。とても。
 
ちなみにX-T20だと十字ボタンがあるので、
AFは下ボタンを押して、その後十字ボタンで移動させる感じです。
(オリンパスと同じような操作やね)
 
そして、十字ボタン他、ボタンを減らして背面スッキリにし、
グリップしやすくしたこのデザインは、
 
ミニマルコンセプト
だそうで、ミニマリストを目指す自分に少し後押ししてくれたのもあります笑
いや本当に少しだけね。
 
それでいくと「フラッシュ」がX-T20には内臓、
X-E3は外付けになりますので、フラッシュ使うならX-T20の方が楽かも・・・
 

AFの性能が若干だけ高いらしい

これは富士フィルムの販売員さんが言っていたが、若干AF性能が高いらしく、

これはX-T20はもちろんのこと、上位機種のX-T2、X-Pro2よりも良いらしい。

ただ、上位機種の2つはファームアップにより、X-E3と同じスペックにはなる予定とのこと。

そして残念ながら、X-T20はおそらく対象外(上位機種との差をつけるため)になるそう。

微々たるかもしれないが、一応最新のX-E3の優位性は少しだけ担保されるのかもしれない。

少しだが、18,989円の金額差の理由になるか・・・

怒涛の値引き交渉で価格差を縮めた

さらに、関西人でもあるKatsuは、値引き交渉が大好き笑

いろいろとお願いし、

Web最安値:¥138,489 → Y田電気:¥134,636(ポイント加味)

にしてもらったため、実質15,000円の差に。

スティックと、デザインと、AF性能と、ミニマルと・・・

「うーん、X-E3かな」となったわけ。

ぶっちゃけお得なのはX-T20だと思う

富士フィルムの太っ腹なのは、

画質面ではX-E3、X-T20も、その上位機種のX-T2、X-Pro2も変わらないということ。

なので、画質以外に性能を求めないなら、X-T20が最安値で買えるし、

一番お得だと思う。

自分も納得いけばX-T20にしてたし、納得させようとしてる自分も確かにいた笑

まぁしかし自分は上記理由でX-E3にしたよ。

あ、最後にもう一つ。

最新ならではでキャンペーンやってるので、

カメラケースがもらえます。

これに15,000円の価値を感じられたら完璧かもね。

申し込みしなきゃ!絶対忘れそう。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする