ロレックス エクスプローラー1を正規店で購入できた話

ロレックス、知らない人はいないであろう高級時計ブランド・・・
時計に全く興味がなかった自分が買うことになるとは・・・

知らなかったけど、ロレックスって買いたくても買えないんですよね。
具体的には人気モデルが買えないってことで、
・デイトナ
・GMTマスター2
・サブマリーナ
などの人気モデルは店頭にすら並んでない。

と言うよりも、購入できたエクスプローラー1含め、スポーツモデルは本当にどこも売ってない。。
と言うことで、買えた経緯を記しておこうと思う。

ちなみに具体的に動いてから購入に至るまで、回った店舗数は8店舗くらい。
本気で探して回ったのは実質3日くらいでした。

目次

ロレックスを買いたいと思い出したきっかけ

時計が嫌いということはなかった。
ただ、時間が見れればいいやん派で、同じ時間を見るという行為になぜうん100万円もかける必要があるのか理解できなかった。

そんな自分が使っていた時計はG-SHOCK!

この時計は、
・G-SHOCKなので堅牢性は保障されている
・電波で時刻を合わせるので時間がずれない
・ソーラーで充電、電池交換不要
・ストップウォッチ、タイマーなど昨日充実
・各国の時間を表示可能
・ライト装備、暗闇でも時刻が確認可能
など、機能面では最強に近い。

今、自分の会社は外資ということもありみんなお金持ち。
なので時計もこだわりが強い人が多い。
同じチームの男たちの時計は、
・オーデマピゲの何か(150万円)
・ウブロの何か(150万円)
・ロレックス サブマリーナ デイト 116610LN(874,800円)
・オメガの何か(60万円)
・タグホイヤーの何か(30万円)
と、高級時計揃いで、タグホイヤーですらやや馬鹿にされる始末。
ましてや自分のG-SHOCKなど「おもちゃ」と揶揄され、「30歳すぎてG-SHOCKはダサい」「そもそも似合ってない」など散々の言われよう。

ロレックス好きの同僚が「Katsuさんも時計買いましょうよ!」と日々けしかけてくるので(なぜか時計好きは周りに時計を買わせたがる笑)、たしかにはたから見てG-SHOCKってのもあかんかな(てかマジで細い腕にG-SHOCK似合ってないんじゃないか説)と思い始めたこともあり、高級時計を調べ始めることになる。

ロレックスはリセールに強い!

ただ、やはり時計は時間を見るもの。
時間を見るならなんならG-SHOCKの方が正確な時間わかるし・・・という気持ちも拭えない。

そんな自分を後押ししたのは、リセールバリュー!

リセールバリューとは売るときの価値のこと。
なんとロレックスは購入してから売るときまでほとんど金額が変わらない。
(もちろんものによるけど)
なんなら購入時よりも高く売れるものもある。

それなら高いの買っても、「最悪売れると思えばありか」と決断を後押し。
リセールに強いのは断然ロレックスということで、高級時計買うならロレックスにしよう!と心に決めた。
世間的にロレックスとオーデマピゲだと、どうしてもロレックスの方が知名度あるのもあり・・・
(どうせ買うならパンピーから見て「すげー!」って言われたいやん・・・!)

銀座、新宿、六本木のロレックス店を見て回るも全滅

何を買いたいのかもふんわりとしかわからないまま、とりあえず店舗めぐりをスタート。
噂には聞いていたが、いわゆるスポーツモデルと言われる人気機種は全く売ってない。

これじゃ見たいけど見ることすらできない!笑

ただ調べに調べ、買いたい機種は定まってきた。

・デイトナ 白(120万円)

・ヨットマスター 青(130万円)

・グリーンサブ(90万円)

・ミルガウス(85万円)

・エクスプローラー1(67万円)

個人的にはヨットマスターが一番欲しくなってきた。ただ金額も考えればエクスプローラー1も良い。
個性重視したい自分としてはミルガウス、グリーンサブも捨てがたい。
そんな感じで思いのみ膨らみ続けながら、日々過ごす。

仕事や休みの日に銀座に赴く際には店舗見るも全く在庫なし。
ある気配すらない。

「高級時計欲しいなぁ」思い始めてから1〜2ヶ月だが、まぁこう買えないとイライラしてくるので、いっそ別メーカーにしようかとも思い始める。
でもリセール考えたら・・・とロレックスへの思いも断ち切れず・・・

福岡で2日間、3店舗を回る!

そして今週の話。私は九州に出張が多いので、「福岡ならあるかも?!」と思ってワクワクしていた。
というのも、前回北九州に行った際、まだ軽く店舗覗く程度だった時期、デイトナが置いてたのを1度見たからである。(コンビの230万円くらいのやつやけど)
あれが見れた最初で最後のスポーツモデルだった・・・。

ロレックスを買いまくっている同僚も、広島の店舗で贔屓されており、買えているようだった。
(そこに頼むのもアリだったが、自分で買いたいと思って、自分の足で探してた)

というわけで、今回は博多1店舗(阪急)、天神2店舗(三越、大丸)を回る。
とはいえ仕事最優先なので、木曜に三越、大丸、阪急をサクッと巡回。
しかしスポーツモデルはどこもなし。

三越が一番規模大きく品揃えは◎。
店員さんとも名刺交換もし、一番仲良くもなれた。
デイトジャスト41も試着。青文字板、ローマ数字の型も悪くないのではないか・・・

なんて思いつつ、木曜を終える。
そして翌日・・・やつは突然姿を表した。

ミルガウスを発見!惚れる。

金曜、仕事を終え、天神の2店舗を回る。
するとショーケースにやつはいた・・・ミルガウス!!

なんか思っていたよりずっと良い!というかスポーツモデル(ミルガウスは厳密にはスポーツモデルではないと思うけど・・・)の貫禄が・・・
やはりデイトジャストで妥協はしないどこうと思った、マジで。

これは試着したい、そう思う最中、目の前のおっさんが「ミルガウスを」と先に声かけ。
そのまま購入・・・

このスピード感か!85万円やで!?

話には聞いていたが、ロレックスの即売れを目の当たりにした。
この夜はミルガウスが気になって仕方なかった・・・
「あんなおっさんに買われるよりも、あのミルガウスは自分に勝って欲しかったんじゃないか。そんなツラしてた・・・」とか失礼な妄想しながら、悶々としつつ寝た。

明日土曜は開店と同時に行ってみよう。そして夕方くらいにもう一度行って、買えなければ日曜まではねばって探してみよう・・・そんな心持ちであった。

土曜朝一に三越、大丸をめぐる・・・

そんなこんなで迎えた土曜の10時。
まずはミルガウスを見た三越から攻める。

ケース見渡すも、デイトナのコンビ(かつて北九州でみたやつ)しかなし。
(人気ないのかこれ・・・)

仲良くなった店員とも話すが、入荷はないと。
東京に帰らないといけない旨も話し、夕方にもまた来る旨お伝えした。
「夕方ですね!」と確認を強くしてくれた+欲しいモデルを改めて聞かれたので、もしかしたら入荷あれば気持ち考慮してくれそうな雰囲気もあり、期待が高まる・・・

そんな感じで三越を後にし、品揃え薄めの大丸へ。
期待値は低く、接客も今まで回った感じは一番悪かったので、本当に期待せずも一応覗く程度の気持ちで・・・

大丸にて・・・エクワンあり!!

入店時、ほかお客さんは誰もいなかった。
店員さんも木金に見た人ではなく、美人なお姉さん。
うろちょろしてると声をかけてくれた。

お姉さん:「何かお探しですか?」
自分:「スポーツモデル系あったらいいなぁと探してて・・・無いすよね・・・」
お姉さん「探してるモデルはありますか?」
自分「ヨットマスターとかエクスプローラー1とか、ミルガウスもいいなぁとか思ってます」
お姉さん「エクスプローラーならありますよ」
自分「!!?!」

ありました。エクワン。
そう言うと机の下からおもむろにエクワンを取り出すお姉さん。
ただ、ミルガウスのインパクトが強すぎて・・・まさかの買い渋る自分。

ほかのお客さんも徐々に来始めていたので、
「人気モデルのため隠させてください」とエクワンに布をかけつつ、話をしてくれた。

・昨日見たミルガウスのインパクトが強かった旨
・ヨットマスターがいいなぁと思ってる、見てみたいと思ってる旨
・どうせならつけてる感ある時計がいいかと思っちゃってる旨
・そう考えたらエクワンだとちょっと物足りない気もしてる旨
など、人気モデルを買えるという状況下でごちゃごちゃ言うも、引かずに丁寧に話をしてくれるお姉さん。

カタログを見せてくれながら、
・お客様にはエクワンは似合ってる
・ヨットマスター、ミルガウスは大きいので、サイズ感的にもエクワンの方が似合いそう
・エクワンも月1しか入荷なく、出会えるのは稀。大変運がいい。
・本当に今朝入ったばかりなので、試着も自分が初めて。運命とも言える
・リセールもきくし、本当に買って損は無い!(店員さんが言うか笑)
など、もはや論破され、「最後にでかいのつけて見比べたい」という駄目押しわがままにも笑顔で対応いただき、スカイドゥエラーのローズゴールドをつけ「重!!」と無駄なアクションをしたのち、「エクワン、買います」と購入を決めた。

今回の事例から見るスポーツモデル購入のコツ

そんなこんなで、本気で探し始めてから案外あっさり買えてしまったエクワン。
今回の勝因をまとめてみた。

①東京はライバルがいすぎてきつい。本気で店員さんと仲良くならないと厳しいと思う。
②ショーケースに入ってる欲しいモデルがあったときは、秒で店員に声かけないと取られる
③本当の人気モデルはショーケースにすら出してない
④絶対売る人選んでる。純粋に欲しい気持ちと、ロレックスをつけるに値する紳士で清潔感ある立ち振る舞いが大切(と思う)
⑤ほかのお客さんがいないタイミングじゃないと人気モデルは出しにくい様子。周りの客がいない閑散タイミングを狙う(東京だとそれがむずい・・・平日になると思う)
⑥朝と夕方が狙い目かも(エクワンもミルガウスもあったし)

特に④、⑤は重要な気がする。
エクワン購入時も、ずっと店舗内で入荷を待つおじさんなどいたりして、そんなおじさんを横目に見ながらエクワン購入手続きを進めているのはなんか申し訳ない気すらした。
(何狙いか知らんけど)
ただ、逆の立場でも、そんな張り付きおじさんに売るより、初めてロレックスを買う若者に売りたいと思うし、だからこそ必死に売り込んでくれたんじゃないかと思ったりする。
(売り込まんでも即売するはずなので)

そんなこんなでロレックスユーザーに無事なれました。
お姉さん、ありがとう!大切にします!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

外資企業で広告営業をしながら、ミニマリスト、チェロ、カメラ、コケリウムなどに興味を持って生きている。自称ネイチャー系フォトグラファー。
営業では全国売上1位を獲得、チェロは各団体より依頼を受け演奏するなど、そこそこ活躍している。
最近は投資も熱心に取り組む(不動産、株)
カメラ、コケリウムでも活躍の幅を広げたい今日この頃。

コメント

コメントする

目次
閉じる