ロレックスは売るお客を選んでいるらしい

「ロレックスのスポーツモデルが欲しくても買えない!」
と嘆いている方は多いはず。

確かに自分も購入にはやや難儀した。
エクスプローラー1ですらそうなのだから、デイトナやGMTマスター2などだとかなりきついと思われる。
実際店員さんによると、
・デイトナ、GMTマスター2、サブマリーナ:3ヶ月に1度程度入荷
・エクスプローラー1、その他スポーツモデル:1ヶ月に1度程度入荷
くらいの温度感だそうで、なかなか買えないのは頷ける。

ただ、よく噂で聞くのが、「ロレックスは売るお客を選んでいるらしい」ということ。
実際商品は裏にあるのに、「在庫切れですね」と売りたくないお客さんには言うとのことである。

確かに自分の購入時もショーケースには商品なく、隠された状態だった。
かつ他のお客さんに見られないように対応してくれた。

あわせて読みたい
ロレックス エクスプローラー1を正規店で購入できた話 ロレックス、知らない人はいないであろう高級時計ブランド・・・時計に全く興味がなかった自分が買うことになるとは・・・ 知らなかったけど、ロレックスって買いたくて...

先日知り合いの某百貨店の高級時計店員さんに話を聞くことができた。
この方は過去ロレックスの販売も担当していたため、事情に詳しかった。

目次

ロレックスの店員さんが売る客を選んでいるのは事実!

ロレックスの店員さんが売る客を選んでいるのは、どうやら事実らしい。
ただ、理由を聞くと「なるほど・・・」と納得できるものだったので、共有したい。

転売目的の人に売ってしまうとペナルティを受けてしまう

よく聞く話が、「転売目的の人には売らないようにしている」である。
それはやはり事実のようだった。

ただそれはロレックスを愛するが故の行動・・・ではなく、実際お店の売上に関わる問題になってしまう可能性があるから。

お店の方によると、どういう経路で知るのかわからないが、ロレックスの方からお店に電話があり、
「おたくで販売した方が転売目的で購入されていたようです。よって、おたくには今後スポーツモデルは卸しません」
と言うようなペナルティが課せられるリスクがあるとのこと。

そのため、お店側も転売目的の怪しい方には売りたくない、売る人を見極めることも重要な仕事、と言うことらしい。

スポーツモデルは1人年間1本まで

これはこの百貨店のルールかもしれないが、「スポーツモデルは1人年間1本まで」というルールも決められていたそう。

これも買い占めることを防ぐためのよう。

ロレックスが転売した人の特定に動いている!?

さらに別の筋からの話だと、ロレックスが転売した人の特定に動いているとのこと。

具体的には、中古ショップに来店し、売られている時計の個人情報やシリアル番号を確認。
時には購入までして転売者を特定しているということ。ほんまかいな。

そうしてブラックリストに入った方には、もう販売できなくなるらしい。それは今回聞いた某百貨店の方も言っていたので事実の様子(どうやって売る前に特定するのかはよくわからないけど・・・)
なんにせよ、ブラックリストにあるような人に売ってしまったとなれば、またペナルティを受けてしまうのだろう・・・

転売目的で購入するのはやめよう!

以上、そういうことで、転売目的で購入するようなことはやめたほうが良さそう。
できたとしても一発屋となってしまい、以後購入できなくなってしまうかもしれない。

すぐ転売ではなく、「長期的に使って、質入れて次の時計を買う」などはもちろん問題ないだろうから、おそらく買ってすぐ売られているようなケースを取り締まっているのだと思われる。

転売目的でなくても、「この客には売りたくないなぁ・・・」と思われるような方は不利と思われる。出せば売れる以上、変な客には関わりたくないと思う気持ちもわかる。

なので、買いに行くときは、
・転売目的ではない感
・良い人、ロレックスを持つにふさわしい身だしなみ、態度
をしっかり出して、売ってもらえるように尽力すべきかと思う。

確かにロレックスの店舗はなんか怪しいおじさんや、ずーっと入荷待ちで店内に張り付いてる人とかいるしなぁ、、普通に嫌ですよね、逆の立場なら・・・

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

外資企業で広告営業をしながら、ミニマリスト、チェロ、カメラ、コケリウムなどに興味を持って生きている。自称ネイチャー系フォトグラファー。
営業では全国売上1位を獲得、チェロは各団体より依頼を受け演奏するなど、そこそこ活躍している。
最近は投資も熱心に取り組む(不動産、株)
カメラ、コケリウムでも活躍の幅を広げたい今日この頃。

コメント

コメントする

目次
閉じる