在宅勤務でもOK!着心地抜群!洗ってすぐ乾く!アウトドアウェアのすすめ。

在宅勤務が続く中、困っていたのが「服」である。

外に対して出るわけでもないので、スーツやしっかりしたジャケパンに着替えるのは億劫・・・

かといって、ジャージやスウェットなどの寝巻きのような格好だと、急なWeb会議や、少し外に買い物やご飯を食べに行く際面倒くさかった・・・

特に困っていたのがズボンで、普段履くようなジーパンやチノパンだと着心地が悪く、部屋で座りっぱなしの状況だと厳しかった。

スポーツウェアのズボンなど履いて凌いでいたが、上下合わせるとなると、必然的に上はジャージのようなものになりがちだった。

ちょっと外に出る際にはありだが、お客様との会議などではさすがに着替えざるをえないし、上だけ着替えても、また外出時には着替えないといけないのが面倒くさい。

着心地がよくて、でも普段着っぽくも着れて、洗濯してもすぐ乾く(スポーツウェアすぐ乾くのがいいなと思ってまして)、そんな服ないのかなと。

・・・

ありました!ので紹介します。
それは、アウトドアウェアでした!!

目次

アウトドアのパンツは機能性が高く、すぐ乾く

アウトドア系の服もまた、スポーツウェア系同様、
・速乾性
・機能性
に優れた服が多く、動きやすくて蒸れにくい、それでいて洗濯してもすぐ乾くものが多いです。

これって機能としての服と考えればこれ以上の性能はないですよね。
どうしてもお洒落着って機能性が悪くて・・・動きにくかったり、洗濯に気を使ったりするので、そこが難点なんですよね汗

ましてや在宅なので、そんなにこだわったお洒落着も必要なくて。
このニーズにアウトドアウェアはちょうど良いのです。

アウトドアのパンツの中には、普段着ズボンっぽいものもある

ただ、スポーツウェアが「ランニングでも行くんですか?」という風貌になるのと同様に、アウトドアウェアも「山登りでも行くんですか?」という服装になってしまいがちなのもあります。

なので、しっかり「普段着でもいけそう!」なものを選ぶ必要があります。
注意すべきはポケットの数シルエットでしょうか。

アウトドア系の服って、ポケットにこだわりが多いものが多く、ポケット数が多かったり、ファスナーが多かったりします。

シルエットも動きやすくややダボダボなものが多かったり、やたらシャカシャカ素材のものも多いので、注意が必要です。

シャツはデザインとシルエット重視で選べばOK

シャツはデザインとシルエット重視で選べば、そんなに困ることはないと思います。
チェックのシャツが多く、オタクみたいになりがちなので注意が必要です笑

あとこちらもファスナーポケットなどが多くなりがちなのは注意ですね。

自分が買ったアウトドアウェアの例

では実際自分が買ったアウトドアウェアの例をお見せします。
シャツ2着、ズボン2つ購入してみました。

Haglofs(ホグロフス)のウェアは強くおすすめ

上下Haglofs(ホグロフス)のウェアとなります。
個人的にはこのHaglofsがしっくりきています。

お洒落なデザインと、超速乾性が素晴らしいです。
本来良くないでしょうが、洗濯乾燥機で乾燥までぶち込んでも、アンダーウェアは縮みませんでした。(シャツの方は怖くて試してません)

ただ正直一晩で余裕で乾くので、乾燥機を使うまでもないです。

シャツの方は、色味がなんとも言えず良くて気に入ってます。
胸のファスナーポケットが、唯一アウトドア感を感じさせるかもしれません。

色違いもあります。こんな感じでお洒落感出しつつ着こなせますね。
類似商品含め、いくつか紹介しておきます。見てみてください。

最もお気に入りはこのパンツですね。
シルエットもすっきりしていて、若干シャカシャカ感ありますがそんな違和感ないレベルです。

はき心地も良く、すぐ乾くので便利です。
上はジャケットとか着ちゃっても違和感なく、正直ビジネスでもギリいけると思ってます。

カラーも2色あり、どちらもお洒落ですよね。

速乾性に優れ、透湿性も追求した軽量パンツです。摩耗性に優れ軽量かつ伸縮性のある素材を使用し、動きやすさを追求しました。

高いUVケア機能(UPF40以上)を保持し、生地には過フッ素化合物フリーの耐久はっ水(DWR)加工を施しています。

裾回りは部分的にストレッチが効いているので、折りあげて丈を調整することが可能。ラミネート加工のベルトループ付きで、ウエスト回りはすっきりしたデザインで部分的にストレッチ構造に仕上げました。高温多湿の環境下でも快適な着心地で活躍してくれる一着です。

https://item.rakuten.co.jp/mischief/10061423/

TIGORA(ティゴラ)は穴場?Foxfire(フォックスファイヤー)のパンツは汎用性高し!

続いてこちらの上下です。

上は、TIGORA(ティゴラ)で購入しまして、セールで500円でした笑
信じがたい破格で、普通に着ててお洒落だったので、お買い得だったと思ってます。

TIGORAはスポーツデポ・アルペンのブランドです。

ものを選ばないとなんとも安っぽいダサめなデザインのものも多い印象ですが、吟味すればTIGORA(ティゴラ)は全然選択肢としてありですね。
とにかく安いです。

同じ商品ではないですが、類似商品を貼っておきます!

下はFoxfire(フォックスファイヤー)のパンツで、これは見た目ほぼただのチノパンです笑

自分はかなり細身なので、ちょいダボイ印象に見えますが、普通の体格の方なら自然なサイズ感で着こなせるでしょう。

特にアウトドアウェアを感じさせるようなポケットなどもなく、強いて言えば後ろポケットが片方ファスナーなくらいでしょうか。

ちなみに付加価値として、このパンツは防虫、UVカット機能を持つスコーロン素材を採用しているということで、蚊に刺されにくくなります!
まぁまぁ嬉しい付加価値ではないでしょうか。

まとめ:アウトドアウェアで在宅勤務を快適に!

アウトドアウェアは、スポーツウェアよりも汎用性が高く、かつ機能性も担保できるので非常に有能なアイテムだと思います。

ちょっとお洒落なものを探す手間とセンスは必要かもしれませんが、快適なので、ぜひお気に入りのものを見つけてみてください!

もちろんアウトドアにも使えるので、自分はコケリウムの苔採取の際や、いずれ行きたい離島でのネイチャーフォト撮影の際などにも着ていきたいと思っています。

何か災害時などに選んで服を持っていくとしたら、こいつらを持って行きたいくらいに信用性は高いですね!すぐ乾くし。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

外資企業で広告営業をしながら、ミニマリスト、チェロ、カメラ、コケリウムなどに興味を持って生きている。自称ネイチャー系フォトグラファー。
営業では全国売上1位を獲得、チェロは各団体より依頼を受け演奏するなど、そこそこ活躍している。
最近は投資も熱心に取り組む(不動産、株)
カメラ、コケリウムでも活躍の幅を広げたい今日この頃。

コメント

コメントする

目次
閉じる