【メルカリ】不用品は、本当に売れそうなものだけ売っていくべし

ミニマル化しなくては・・・そう言いながらなかなか動けていないけども、そうこうしていたら突然出品していたビジネスバッグが売れた。

元50000円したバッグだが、27000円で売れました。

第一次ミニマリスト計画時は、無計画に思い切って捨ててしまったのだが、これは本当にもったいない。

 

昨年夏ごろより始めたのが「メルカリ」。

不用品としてカメラやゲーム、バッグ、靴など出品するが、案外売れるもんである。

ビジネスバッグは他2点出品したが、いずれもすぐ売れた。

 

すぐ収益化を目指すKatsuとしては、商品仕入も行い、もはや不用品販売ではなくいわゆる「せどり」を行ってみると、これもまぁとりあえず上手くいき、計30000円くらいは儲かった。

ただ、これに味をしめると、捨てるのが億劫になってくる(なってる)。「これ、売れるんじゃないか?」「粘ればもっと高くで売れるんじゃないか?」って。

しかしこれをしていると、またどんどんミニマル化が遅れてしまうのである・・・。。

 

よって、高額商品や「こりゃ間違いなく売れる!」ってもの以外はさっさと捨てた方がいいだろう。

とりあえず、「さすがに捨てるのもなぁ。もったいないなぁ・・・」と思っていたポーターのバッグが、このタイミングで売れたのはありがたい。

 

メルカリ等不用品処分でお金を作る方法もまた追々タイミングで書きたいと思う。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

外資企業で広告営業をしながら、ミニマリスト、チェロ、カメラ、コケリウムなどに興味を持って生きている。自称ネイチャー系フォトグラファー。
営業では全国売上1位を獲得、チェロは各団体より依頼を受け演奏するなど、そこそこ活躍している。
最近は投資も熱心に取り組む(不動産、株)
カメラ、コケリウムでも活躍の幅を広げたい今日この頃。

コメント

コメントする

目次
閉じる