退職届提出!2度差し戻しに・・・笑


退職届を提出した。
リクナビに載っていた書き方を参考に、朝一作成した。

内容としては、

「退職届
私事、
この度、一身上の都合により、平成29年6月30日をもって
退職いたしたく、ここにお願い申し上げます。
日付
部署名
名前 印
社長の名前

とこんなノリである。

朝一作成し、上司の机に置いておいた。が、
部署名が間違っている、ということで差し戻しに・・・

バーガーキングにて2通目を作成!

再び提出。

しかし!

聞いていた記載指示が間違っていたとのことで、
さらに差し戻し・・・

ついでに
「もっと丁寧に書くように」
と言われた。。

そして3度目の正直。
「最高傑作ができました」
と再々度提出。
受理されたらしい。

そして昨日、それをもって課内メンバーへ取り急ぎ退職の旨が周知される。(他の社員には来週月曜にと)

泣いてくれる後輩もおり、
「エキサイティングな報告だったな、来週飲みに行こう」
と誘ってくれる先輩もいた。

だが、もう私に迷いはない。
なんなら、早く有給を使わせて欲しい。(日々消えていっている・・・)

来週からは引き継ぎが始まる・・・
私の超優良クライアントたちは大切にしてもらえるだろうか・・・

引き継ぎのメンバーも、優良クライアント、金額の多いクライアントは、ある人間に集中して引き継ぎとなっていた。
なにか会社の意図を感じる。

こうやって、会社として育てたい人材に対しては優遇がなされ、出来レース的に出世していくのだろう。

そっち側に入れないと、サラリーマン生活は上手くいかないというのが、今回よくわかった。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

外資企業で広告営業をしながら、ミニマリスト、チェロ、カメラ、コケリウムなどに興味を持って生きている。自称ネイチャー系フォトグラファー。
営業では全国売上1位を獲得、チェロは各団体より依頼を受け演奏するなど、そこそこ活躍している。
最近は投資も熱心に取り組む(不動産、株)
カメラ、コケリウムでも活躍の幅を広げたい今日この頃。

コメント

コメントする

目次
閉じる