傘を新調しました!愛用のウォーターフロントからの脱却。

来る6月といえば、
「梅雨」
ですね。

私はミニマリストを目指しているわりに、不安症で持ち歩きたがり主義なので、常に折り畳み傘をカバンに入れています。

愛用しているのはウォーターフロントの傘!

直近は60センチの大型にもかかわらず軽量な、素晴らしい傘を使っていました。

その前は細めのウォーターフロント、
そのもひとつ前はしかくいウォーターフロント、
そのさらに前は小さいしかくいウォーターフロント・・・
とにかくウォーターフロントを愛してやまない
ウォーターフロントユーザーです!

・安い
・軽い
・壊れない

とほんとに素晴らしいです。


写真奥2つがウォーターフロント。
真ん中の緑が直近使っていたやつ。

しかし、先日昼にとてつもない豪雨があり、それでびしょびしょに。
若干壊れかかっていたのもあり、買い換えどきかなと。

今回はあえてウォーターフロントははずし、一番右の傘にしました。
この傘は形が特殊で、円形ではなく、一部飛び出した形。

これがチェロを背負う時に良いのではないかと思い。
動作も安定していて、あっさり壊れはしないかなと。

随所可愛い心遣いで気に入りました。


こちらを買ったので、古い2本はお別れしました。(直近のやつは2〜3年は使ってたはず。丈夫で素晴らしい)

長く使えれば良いのだが・・・
ちょっと重くなったのがネックだが、可愛いし個性的なのが気に入ったので大切にしていこうと思います。
「新調で古いものを減らす」
ただ捨てるだけだと寂しいものがあるので、
「新調」
はお勧めします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

外資企業で広告営業をしながら、ミニマリスト、チェロ、カメラ、コケリウムなどに興味を持って生きている。自称ネイチャー系フォトグラファー。
営業では全国売上1位を獲得、チェロは各団体より依頼を受け演奏するなど、そこそこ活躍している。
最近は投資も熱心に取り組む(不動産、株)
カメラ、コケリウムでも活躍の幅を広げたい今日この頃。

コメント

コメントする

目次
閉じる