本って、捨て難いなぁ・・・

本って、捨て難いですね・・・

今、本の断捨離に着手しようとしているものの、手が止まってしまった。。

 

過去ミニマリスト計画時に結構手放したので、今残っている本はそこそこ大事と思えたものが多い。

とはいえ、全部が全部超お気に入りというわけではないし、なんなら5〜10冊くらいに減らそうと思ってたんだが、いざ本を目の前にすると捨てられない・・・。

 

「このブログに書評兼ねて、大事な部分だけ抜粋して書いていこう!」なんて思っていたのだが、それもなかなか骨が折れる作業・・・

そもそもそれを「めんどくさい」と思ってる時点で捨てるべきものなのかもしれないけども。

 

でもパラパラっとめくって軽く目を通しても、

「これは実践したいなぁ・・・」

とか思うのもあって、やはり備忘録も兼ねてこのブログに書き残したい気持ちは強い!

しかしめんどくさい!

これは困ったぞ・・・

断捨離って、こういった自分の
「ものに対する考え方」
「ものに対しての弱み」

みたいなものと向き合う作業なんだなと、この1ヶ月やってきて強く感じる・・・

これをまた乗り越えなければならんのか・・・

 

厳しいが、ミニマル生活を送るためにも頑張ります。

とりあえず片付けられる他のとこから攻めてみようかな・・・

 

フリー写真素材ぱくたそ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

外資企業で広告営業をしながら、ミニマリスト、チェロ、カメラ、コケリウムなどに興味を持って生きている。自称ネイチャー系フォトグラファー。
営業では全国売上1位を獲得、チェロは各団体より依頼を受け演奏するなど、そこそこ活躍している。
最近は投資も熱心に取り組む(不動産、株)
カメラ、コケリウムでも活躍の幅を広げたい今日この頃。

コメント

コメントする

目次
閉じる