株(FX)を初めて約半年で400万円→30万円になった話

今年は投資にチャレンジしよう!
そう思って、貯まっていた貯金、約1,000万円のうち、200万円を使って株をやってみることにした。
(株というより実質FXみたいなもの)

今回取り組んだのは「くりっく株365」という日経平均(日経平均225)の動きに対して、
上がると思うなら買い、下がると思うなら売りを入れ、利益を作る株価指数証拠金取引である。

※参照:くりっく株365とは?

きっかけになったのは資産運用EXPOというイベントで、
フジトミという会社のブースを訪れたことから始まる。

株というものはいままで本当によくわからず、やってみたいけどどうしたら良いかわからないという状況だった。
なので、話聞いてみるかという軽い気持ち・・・全てはここから始まった・・・。

目次

とにかくよくわからないままスタート

担当営業がいるので、その担当と打ち合わせ。
話を聞いてもいまいちよくわからんので、やるべきか悩んでいた。

タイミングとして良いと思うとすごく推してくる(おそらくだいたいいつも言ってる営業トークなのだろうが)が、
本当に仕事忙しく、構っている暇がないまま時間が過ぎ、良いと言っていた時期も過ぎてしまう・・・。

そこで、日経平均の動きとNYダウの動きでみる投資(これが何なのかいまだにわからない。伸び縮みするので安全と言っていた・・・)
をやることに。取り急ぎ200万円。
やってきゃわかるだろうという心持ちだった。

その後営業ではなく運用担当者から連絡あり。
普通に日経の値動きで勝負した方が良いということで、
上の伸び縮みのよくわからないのはやめ(+6万円にはなった)、
200万円で日経値動きでの勝負をすることにした。
(こちらもいまいちよくわからないままスタート)

早々マイナス25〜35万円の日々が続く・・・

「追々上がっていくので、買いのポジションを持ちましょう」
その言葉でとりあえず買いを5枚購入。

当時よくわかっていなかったが、
1枚買うごとに証拠金が約10万円減る。

原理でいうなら200万円なら20枚買えるが、
ロスカット幅があり、余剰を残さないと下がった時に強制終了されてしまう。

日経平均が100円上がると1枚あたり1万円お金が増える。
(その逆も然り)

よくわからないまま買ったものの、即刻-25万円に!!
つまり500円ほど下がった様子。
当時意味もわからず、ただただ騙された感とやめたい感が
渦巻きながら日々過ごしていた。

待つことようやく4ヶ月、ようやく+が

そんなこんなでもやもや3〜4ヶ月過ごしていると、ようやく兆しが・・・
プラスがで始めたのである。

そして買い足し買い足し・・・利益はいつの間にか+250万円までになった。

そして大暴落へ・・・

+250万円。それも仕事をしながらぽちぽちやってただけで。ほぼ放置状態で。

これ、働かなくてもいいんじゃないか・・・

投資家として独立してしまおうかとさえ思っていたその時!

どーん!!!

大暴落。利確+50万円、利確前+250万円あり、400万円→700万円となっていたお金は、なんと最終的に37万円になってしまった。なにこれ。

そんな奮闘記を別のブログで書くことに

実はその後さらに失態をおかし、現状合計700万円を投下、残金230万円の状況です。

損失額470万円・・・!!!

そんなこんなで全てのやる気と生きる希望を持って行かれてしまったのだが、もう起こってしまったことはどうしようもない。前を向いて、投資でとりかえそう!そう思ってます。

そんなこんなを別ブログにまとめていこうと思っているので、よければ見てください。

http://minimal-exe.minima884.com/

なんとか700万円取り返したい・・・

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

外資企業で広告営業をしながら、ミニマリスト、チェロ、カメラ、コケリウムなどに興味を持って生きている。自称ネイチャー系フォトグラファー。
営業では全国売上1位を獲得、チェロは各団体より依頼を受け演奏するなど、そこそこ活躍している。
最近は投資も熱心に取り組む(不動産、株)
カメラ、コケリウムでも活躍の幅を広げたい今日この頃。

コメント

コメントする

目次
閉じる