キヤノンレンズを富士フイルムで!Fringer (フリンガー) FR-FX2 (PRO II)を購入した話

目次

カメラは富士フイルムが良い。レンズはキヤノンが好き(わがまま)

自分はキヤノンのカメラ(EOS80D)を使っていましたが、富士フイルムの色味と製品のデザイン性に惚れて、富士フイルムのカメラ(X-E3)と両方使い始めました。

そしてやはり両機使って思うのは、「富士フイルムの方が味のある写真が撮れる!」ということ。
自分的にはやはり富士フイルムの色味がどうしても捨てられない!

なので、キヤノンから富士フイルムへマウント移行したい!と思うようになりましたが、大きな問題が・・・

富士フイルムはレンズが少ない
富士フイルムはレンズが寄れない
富士フイルムは良いマクロレンズがない
キヤノンのレンズ資産がもったいない

つまり富士フイルムのレンズに大きな課題を感じていました。。

そこで知ったのが、キャノンEFマウントレンズ → 富士フイルムXマウントに変換できるマウントアダプターの存在です。

そのマウントアダプターの名は「Fringer (フリンガー)
以前お店で試したこともありました。

あわせて読みたい
富士フイルムでキヤノンのレンズが使える!電子マウントアダプター「フリンガー(Fringer FR-FX1)」を... 自分はキヤノンと富士フイルムの2マウントで悩んでいる。 キヤノンで行こう!と決意したりもしたが、やはり富士フイルムの「色」、「撮れる絵」は捨て難いのも事実・・...

結論からいうと、「ピント精度が全然ダメ」でした。
個体差かもしれませんが、とにかくピントずれてて使い物にならない印象でした・・・

そこで諦めていたのですが・・・ヨドバシでふと見つけました!
Fringer (フリンガー) FR-FX2 (PRO II)

そう、2がいつの間にか出ていたのです!

そして何度か試させていただき、大好きなレンズ、
EF100mm F2.8Lマクロ IS USMでも使えることを確認し、今回購入するに至りました!

その購入レビューとなります。

開封の様子

なかなかイケてる箱に入っています。かっこいいです。

中身はこんな感じです。非常にシンプル。

質感も大変良いですね。強いて言えば、Fringerの書体があんまり好きじゃないです・・・

PROⅡは絞りのリングもアダプターについているので、富士フイルム純正のレンズのようにレンズ側で絞り調整が可能です。
使い心地としてはやや硬めではありますが、全く問題ないです。

手持ちキヤノンレンズとX-E3の装着例と若干撮影例

自分の手持ちキヤノンレンズと、富士フイルムのミニマルカメラ、「X-E3」を装着した例です。
見た目の参考にしていただければと思います!

基本的にX-E3小さいので、レンズに見た目もレンズも持って行かれる感じです笑

EF-S18-135F3.5-5.6 IS USM × X-E3

APS-C専用の高倍率ズームレンズです。
EOS80Dのキットレンズで入っていた便利ズームですが、非常に解像度も高く、ピントが合うのが鬼のように早いです。
合わせた瞬間「パッ」と合います。

使った感覚としてはCanonのカメラでの使用ほどのスピード感は得られませんが、十分問題ない印象です。

ピントもバッチリです。
またしっかり使用したレビューは別途載せたいと思います。

EF-S24 F2.8 STM × X-E3

APS-C用のパンケーキレンズです。
が、フリンガー分カサ増しされるので、あまりパンケーキ感は出ません笑

ただ、今富士フイルムでの手持ちレンズは、
・XF18-55mmF2.8-4 R OIS
・XF35mmF2 R WR
しかない状態なので、24mmの単焦点が増えたと思えば喜ばしいです。

EF70-300mm F4-5.6L IS USM × X-E3

望遠白レンズです。サイズ感としてはX-E3とは全く合っていませんが、問題なく動作します。
フォーカスも比較的早く、実用範囲かと思います。
また使用レビューしたいと思います。

EF100mm F2.8L マクロ IS USM × X-E3

自分が一番気に入っている、Canonのマクロ100mmLレンズです。
このレンズがある限りCanonから離れられない感があります。

このレンズを富士フイルムの色で使えるのはまさに理想で、それが叶うのかが今回購入するかの大きなポイントでした。

正直ピント合わせは他のレンズよりも難しく、結構迷ってしまう傾向はあります・・・
純正のカメラ本体と比べてもよりピントが迷う印象は強いです。
ただ、MFも駆使しつつ、MFである程度合わせた後にAFで合致させたりは可能です。

作例がしょうもなくてすみません・・・(しかもリモコンきたね)
しかしAFでこんな感じでバッチリ撮れます!

今後いろんな環境下で使えるかを試していきたいと思います。
また作例アップします!

もっと早く買えばよかった!

まだ実践で使っていないので、なんとも言い切れない部分があるとはいえ、現時点では大満足です。
これでフジノンレンズでは不満があった、マクロ、望遠域にも不安がなくなります。

それであれば、カメラは富士フイルムに統一してしまっても良いかなとも思いますね。
X-T3をキャッシュバックキャンペーン中に買ってしまおうかなとも思えてきています。

課題としては、
・防水機能は持たせられない
・動作不安定なレンズもありそう
と言う部分ですかね。

防水に関しては、とりあえずXF35mmF2 R WRがあるので、X-T3と合わせられれば雨の日は対応できるかなと。
また、XF16-80mmF4 R OIS WRのセット販売もあるので、こちらも手に入れてしまえば安全かな?XF16-80mmF4 R OIS WRあるとEF-S18-135F3.5-5.6 IS USM使わなくなっちゃうかもしれませんが。。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

外資企業で広告営業をしながら、ミニマリスト、チェロ、カメラ、コケリウムなどに興味を持って生きている。自称ネイチャー系フォトグラファー。
営業では全国売上1位を獲得、チェロは各団体より依頼を受け演奏するなど、そこそこ活躍している。
最近は投資も熱心に取り組む(不動産、株)
カメラ、コケリウムでも活躍の幅を広げたい今日この頃。

コメント

コメントする

目次
閉じる