カメラを一番高く売るのは何が最善か?X-E3を売った話

自分は富士フイルムのミラーレスカメラと、キヤノンの一眼レフを持っていますが、富士フイルムのカメラの先駆けとなった「X-E3」を売ってしまいました・・・

あわせて読みたい
【X-E3!】富士フィルムの最新ミラーレスを買いました!〜開封の儀編〜 私はカメラが好きだ。 カメラはキヤノンのEOS80Dを使っています。 キヤノン EOS 80D EF-S18-135 IS USM レンズキット 【店頭受取対応商品】 posted with カエレバ 楽天...

カメラを売るのって何がベストなんでしょうかね・・・
X-E3を手放すに当たって考えたことと、結局どう売ったのかを書きます。

目次

なぜX-E3を手放したのか?

X-E3、このカメラは発売早々に購入するという最高値購入から約2年半ほど使いました。結論、富士フイルムのカメラが欲しい人にはめちゃくちゃオススメできるカメラです。

・小さくて軽い
・見た目可愛い
・小さいけども持ちやすく操作性も良い
・上位機種とほぼほぼ変わらない画質
・ミニマルデザインですっきり

最高なんです。下記から買ってください。

意外に高くて引きました・・・中古で買う方が得策ですかね・・・

脱線しました。なぜ売るに至ったか・・・それは、

落としてフォーカス速度が遅くなっちゃったから☆

という残念な理由です。本当にごめんね・・・

サービスステーションの修理にも持ち込んでみましたが、

「そんなに異常なくない?」

と言われてしまい・・・そうですかと。それでも気になるなら修理するけどと出された修理代が高すぎて・・・

結局X-T3を買ってしまったのです・・・

まぁサービスステーションで異常ないと言われたくらいだし、併用して使うか、とも思ったんですが、「やっぱフォーカスおかしいで??!」ってことで使う気にならず・・・

売るのもどうかと思ったんですが、処分するには勿体無いし・・・ダメ元で売りに出そうかなと。

カメラを売る方法

カメラを売る方法はいろいろありますが、ざっくり下記3つかなと。
それぞれ簡単にメリットデメリットを。

メルカリ、ヤフオクなどで自分で売る

お得意のメルカリで売るのが有力でした。
業者に依頼出すとめちゃ低く買い叩かれるイメージが強くて・・・

https://minima884.com/?s=%E3%83%A1%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%AA

メルカリなどで売る際は、まず必ず

いくらくらいで売られているのか
いくらくらいで売れているのか

を検索して調べましょう。

X-E3は、だいたい5〜6万円で売られていました。
少し壊れてることも考えたら、やや値引きもしないととも思うし、メルカリに手数料も10%取られます。

となると、実際40,000〜55,000円くらいが手残り。
さらに送料もかかるし、出品の手間もかかりますね。

ネット買取業者に依頼する(自宅引き取り)

一番楽そうな、ネットで依頼して買い取ってもらう方式。
箱が送られてきて、送りつければ査定してくれるそうです。

楽なんですが、結果出るまでに時間かかるし面倒くさくない?(どっち?)

大量に売るときとかは良さそうですね。
でも大量に売ったりすると、合算で金額チョロまかされるリスクもあります。

あと送っちゃって、査定微妙だなって思っても、「やめときます」ってやりにくそうじゃないですか?
出張買取とかもそうなります。

店舗に持ち込んで買取

ということで、人生初の買取店舗に持ち込んでみました。

店舗買取は実にスムーズで、

「これいくらになるか知りたいです」

といってその場で査定額出してもらうだけです。
付属品などはあれば持っていくようにしましょう。
あと売る際には身分証明書が必要です。

店舗持ち込みでいくらで売れたのか?

査定結果は、キットレンズもセットで54,000円でした。

おや?意外に悪くない・・・2〜3万円とかも覚悟してたくらいだったので、全然悪くないやんと。
査定的にもフォーカス異常とはされなかったようです。ほっ・・・

とはいえ愛したX-E3です。得意の

「一旦考えます」

にて一旦店を出ました。
こういうことがしやすいのも店舗のメリットかなと。

昼ごはん食べながら考えましたが、メルカリとかで売る際と比べても、そう大差ないように思えました。いやむしろありだろうと。
そして出品や発送の手間もないのも魅力。

そのあと満腹の状況で再び来店、売ってまいりました。
今までありがとう、X-E3・・・本当にありがとう泣

元値150,000円だったので、まぁこんなもんなのかなと。
店舗で買取は楽で良いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

外資企業で広告営業をしながら、ミニマリスト、チェロ、カメラ、コケリウムなどに興味を持って生きている。自称ネイチャー系フォトグラファー。
営業では全国売上1位を獲得、チェロは各団体より依頼を受け演奏するなど、そこそこ活躍している。
最近は投資も熱心に取り組む(不動産、株)
カメラ、コケリウムでも活躍の幅を広げたい今日この頃。

コメント

コメントする

目次
閉じる