「おしゃれまな板」がキッチン食卓には最適!

こんにちは、Katsuです。

先日、キッチンで食べるという選択 という記事でも書いたが、最近は一人で食べるときは概ねキッチンが定着しています。

 

なぜなら片づけがラクだから!

 

しかし見た目がいまいちあれだったわけです。

ステンレスのシンクの上で食べてるわけですからね。

なんか美味しくないわけですよね・・・

そこで今回、こんなのを買ってみました!

 

ビッグチョップボード!

大きいまな板です。

 

本当にただ木目でおしゃれなまな板を探していただけだったのですが、これが思いの外良い感じでして。

こんな感じで、料理を載せるボードとして使うと、

殺風景なキッチンであっても美味しくご飯が食べられるというわけです。

 

部屋で食べるときもお盆代わりに載せて運んじゃえばいいし。

おやつタイムなんかも、こういったものであれば直に置いちゃってもいいし。

食べてる物が渋いというのはまぁ置いておいても笑

 

こうなってくると気になってくるのが、

 

こいつですね。

これいらないのではないかと思ってます。

 

服の整理が片付いたら、食器の精査と食器置いてるこいつは

処分の対象になりそうです。

 

なかなかミニマル化が進みませんが、

少しずつ変わっていっています。

 

今週あたりでほんと一気にやっていこうかなと思っています。

また状況を更新していきます!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

外資企業で広告営業をしながら、ミニマリスト、チェロ、カメラ、コケリウムなどに興味を持って生きている。自称ネイチャー系フォトグラファー。
営業では全国売上1位を獲得、チェロは各団体より依頼を受け演奏するなど、そこそこ活躍している。
最近は投資も熱心に取り組む(不動産、株)
カメラ、コケリウムでも活躍の幅を広げたい今日この頃。

コメント

コメントする

目次
閉じる