キッチンテーマを決めた+急須を新調した

こんにちは、Katsuです。

ただものを捨てるだけだと息が詰まるので、新しいものに新調したりしてみています。

今回は、緑茶を飲むときの生命線、急須(ポッド)を新調してみました。

木製に見えますが、樹脂製です。

前使っていたのは、

こいつでした。

 

色も形も気に入ってはいたのですが、

注ぐたびに若干垂れるんですよ・・・

なんで毎度机が濡れてしまう。

これはいかんと思っていたのです。

 

こいつはそんなことにもなりません。

樹脂製なんで軽い割れないのも良い点かと。

 

口も広くて洗いやすいし、

ネットもプラスチックで劣化すぐしなさそう。

 

しかし、しばらく使ってみると、なんだか安っぽくて、すこし味気ないような・・・

いずれは南部鉄器的なやつで、カラフルなやつを買おうと思っています。

いや、本当は今回買おうかと思っていたのですが、

・口が小さく洗いにくそう

という1点で諦めました。

 

より良い急須に目を光らせながら、とりあえずこいつを使っていこうと思います。

 

キッチンテーマは

「木」

にしたいと思います。

 

こないだのまな板も良い感じですし、ここに載せる皿類も木製が良いかなと!

劣化が早いのがネックだけども・・・

このプラスチック皿は捨てようかなと思っています。

最後の晩餐・・・

 

あと、

食器乾燥のこいつも捨ててしまおうかなと。

洗ったらすぐ拭けば良いんよね。

そんな感じで、キッチン周りもテコ入れしていきたいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

外資企業で広告営業をしながら、ミニマリスト、チェロ、カメラ、コケリウムなどに興味を持って生きている。自称ネイチャー系フォトグラファー。
営業では全国売上1位を獲得、チェロは各団体より依頼を受け演奏するなど、そこそこ活躍している。
最近は投資も熱心に取り組む(不動産、株)
カメラ、コケリウムでも活躍の幅を広げたい今日この頃。

コメント

コメントする

目次
閉じる