旅行は、ミニマル前にミニマルを感じられるチャンス!!

会社の表彰の賞で、これより台湾に行く。

 

昨日は演奏会の本番で、夜遅くまで打ち上げをしていたため、朝起きるのが本当にしんどかった…

さてたかだか二泊三日とはいえ、海外旅行に行くというのに、本日朝6:00の段階でまだ何1つ準備していなかった、、(家を出たのは7:00)

 

旅行の荷物を考えるときって、ミニマルを感じられる瞬間だと思っている。

最小限を体感できる良い機会になる。

 

先日のハワイ旅行の際に購入したのだが、ポーターの小さいカバン、これに普段持ち歩くような重要な荷物はまとめる。

 

理想は手ぶらだが、パスポートもあるし、最小限のカバンと考えたらこのサイズかなと思った。中はこんな感じ。

・パスポート

・メモ帳

・ボールペン(青)

・薬(腸調子を整える系)

・メガネ

・イヤホン

である。

 

ペットボトルが入らないのがやや厳しいが、これだけ小さくまとまると気持ちがいい。

かと言って手ぶらの不安感も無いので、普段から遊びに出るときはこのくらいで収まればいいなぁと思う。

私は普段からA4より少し大きいくらいのカバンを仕事で使っており、オンオフ兼用だったが、小荷物用に今後はこれを使おうと思う。(オンオフ兼用でカバンは1つしか持たないというのも、物を減らすミニマル思考故だったが、カバン大きいとついつい要らないものも持ち歩いてしまう…)

ちなみにキャリーは、

こちらのズーカを使用している。

これは座れるキャリーで、値段はいたずらに高いが、頑丈で使い勝手は良い。

またレビューしたいと思う。

荷物が取り出しやすい!

二泊三日にしては大きすぎる荷物かもしれない。

ほんとは着替えももっと最小限に、ちょっとした手荷物とカメラだけで行きたいところだが、

ついつい不安で詰め込んでしまった。(それでもキャリーの半分近くはカラの状態である)

旅行や外出の際はミニマルを感じるチャンス!

 

少ない荷物で身軽な気持ち良さを感じて、それを毎日にしていければ良いと思う!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

外資企業で広告営業をしながら、ミニマリスト、チェロ、カメラ、コケリウムなどに興味を持って生きている。自称ネイチャー系フォトグラファー。
営業では全国売上1位を獲得、チェロは各団体より依頼を受け演奏するなど、そこそこ活躍している。
最近は投資も熱心に取り組む(不動産、株)
カメラ、コケリウムでも活躍の幅を広げたい今日この頃。

コメント

コメントする

目次
閉じる