悩みに悩んでデスクを購入しました!ニトリのステインに決めた理由

ミニマリストを目指して、家具を捨てた結果、6月以降机のない生活をしています。(一応ちゃぶ台的な机はある)

しかしもう限界だ・・・何がって、腰が痛い!尻が痛い!

独立を目指して、PCを色々いじろうにも、腰が痛くて作業ができない!

 

ということで、前々から机を買いたいと申しておりました。(ミニマリスト目指してものを減らした今、改めて欲しいもの・・・イケアってすげー!広い!安い!おしゃれ!立川のイケアにさっそく机を探しに行った話(IKEA立川の紹介と買ったもの)

そんなこんなで、机探しの旅を続けていたのですが・・・

ついに決めました!そして購入しました!それがこれ。

 

ニトリのステインです。価格にして12,000円ほど。送料1,500円込みで13,500円くらいで買いました。

目次

なぜニトリのステインデスクに決めたのか

本当に悩みました。

正直今家具の中でこの「机」こそが実は一番必要で大切なものなのではないかと悟りつつあったからです。

机は良いものにして、妥協せず、本当に納得いくものを買いたいと思いました。

まぁしかし、探せども探せどもなかなか納得いくものが見つからない。

そんな中イケア、ニトリと回って見つけたのがこの机です。

購入に至ったポイントを端的にまとめると、

・とにかくシンプル

・サイズ感が大きめで良さげ

・見た目が値段からは想像できないかっこよさ

・他と比べた時に、総合ポイントで勝った

という感じでしょうか。

とにかくシンプル

見た目の通りですが、とにかくシンプルです。

引き出しすらないです。

机に引き出しって、個人的にはあっても良いのかなと思ってました。

なんで、引き出し付きでおしゃれなやつを探していたのもあったんですが、後述する「組み立てが面倒」問題や、結局ミニマルから遠ざかりそう、という理由からも、「シンプル最高!」なのかなと。

あと、ラック付きの机、かっこいいなとは思うんです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

外資企業で広告営業をしながら、ミニマリスト、チェロ、カメラ、コケリウムなどに興味を持って生きている。自称ネイチャー系フォトグラファー。
営業では全国売上1位を獲得、チェロは各団体より依頼を受け演奏するなど、そこそこ活躍している。
最近は投資も熱心に取り組む(不動産、株)
カメラ、コケリウムでも活躍の幅を広げたい今日この頃。

コメント

コメントする

目次
閉じる